おきなわSDGs プラットフォームおきなわSDGs プラットフォーム

登録団体一覧

株式会社仲本工業

代表者名
代表取締役社長 仲本 豊
SDGsへの
具体的な取り組み

■安心して働くことができる仕組みづくり
福利厚生の充実を図り、子育てサポート制度の導入、休暇を取りやすい環境づくり、長時間労働抑制や健康促進の取組を実施しています。また、従業員への賃金引上げ計画の表明を行いました。

■高齢者の活躍推進並びにジェンダー平等への取り組み
年齢や性別問わず活々と働くことができるよう、定年後再雇用制度の上限年齢を70歳まで引上げ、積極的な女性管理職、役職者の登用を行いました。その取り組みが認められ、高年齢者活躍企業コンテスト優秀賞受賞、えるぼし認定3段階目を取得しました。

■働きがいのある職場づくりに向けた人材育成の取り組み
生産性向上のための業務効率化に向けた社員研修を実施しています。また、資格取得を目指す社員へは、予備校受講費用、受験費用の助成を行っています。その取り組みが認められ、沖縄県人材育成企業認証を取得しました。

■最新技術(BIM・CIM)の導入
3次元モデルを作成し、設計から施工、維持管理に至るまで施工手順全体が3D化できるソフトを導入し、誰でも完成までのイメージ把握が可能となりました。意匠、構造、設備などの仕様やコスト管理も可能で、業務効率化にも繋がっています。

■地域との連携
沖縄市と災害時協定を締結しており、弊社施設を地域住民の一時避難施設としての利用が可能で、非常用飲食料を保管するための備蓄倉庫を設置しています。その他、地域貢献活動の一環として、困窮世帯や子どもたちの進学を支援する団体へ寄付を行っています。

■自然環境保全への取り組み
沖縄本島並びに周辺離島の美しい海や自然を守るための取り組みとして、有性生殖・サンゴ再生支援協議会の活動を支援しています。また、地域産材を活用した増殖礁の実証事業を行っている、木材活用増殖礁沖縄地域協議会に参加しています。

■脱炭素化の促進
自社新社屋建設にあたっては、ZEBを活用し、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指します。また、社有車として電気自動車を導入することで、二酸化炭素の排出量削減に貢献します。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ