登録団体一覧

株式会社渡久山設計

代表者名
代表取締役 運天 勲
SDGsへの
具体的な取り組み

私たちが行う設計業務は、経済・社会・環境・文化と密接に関わり、その活動が社会にもたらす多様性や豊饒性はSDGsの理念に紐づきます。今後もSDGsを意識した取り組みを積極的に行い、さらなる地域貢献を目指します。

■「豊かな人間力の育成」「自然との共生」を推進

特に子どもが関わる施設では、知力・体力を育て人間関係を豊かにする「遊びの発展」を促す環境づくりに努めています。さらに、既存樹木の利用や植樹の実施、循環型・低炭素社会の実現を見据え「自然との共生」を図ります。

■ 優しい建築「木・育―MOKUIKU」プロジェクトを実施

子どものための空間にこそ、木の温もり、香り、感触が必要と考え、建物の木造・木質化による優しい建築「木・育―MOKUIKU」プロジェクトを推進しています。県内にて大規模な木造の保育園を実現しました。また、沖縄県が掲げる「公共建築物における木材の利用の促進に関する方針」を意識し循環型社会の実現を目指します。

■ 障がい・世代を超えた「共生のまちづくり」を推進

ソーシャルインクルージョンの実現を視野に、だれもが差別なく地域とかかわり、生き甲斐を見つけられる施設・拠点づくりを目指しています。行政・民間・NPOなどとの多様な協働により、人口減少・少子高齢社会に対応した環境整備に取り組みます。

■「地域コミュニティの醸成」に貢献

自然・歴史・文化など地域や土地が持つ価値とそこに住む人々の活力を発掘・分析し、地域の魅力づくりに努めます。今後ますます必要性が高まる「多様な交流活動」を促す設計により地域活性化・観光振興・住民協働の促進に寄与します。

■ 環境へ配慮・地域美化に貢献

ペーパーレス化、リサイクル、節電・節水、緑化、地域清掃ボランティア等、環境への配慮や地域美化に努めています。

■ 社員の「生活と仕事の調和」&スキルアップを支援

育児・介護休業、子の看護休暇、育児中の在宅勤務、フレックスタイムを導入するなど社員の多様な働き方に対応しています。また、技術やヒューマンスキル向上のための研修費・視察費の支援を経営方針の一つに掲げています。

住 所
〒901-2131 沖縄県浦添市牧港2丁目8番4号
電 話
098-876-1101
H P
http://www.tae.co.jp
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP