登録団体一覧

一般社団法人化学物質過敏症・対策情報センター

代表者名
代表理事 上岡 みやえ
SDGsへの
具体的な取り組み

●室内空気中の有害物質濃度を低減させる具体策の提案

化学物質過敏症を発症させない、悪化させないためには、室内空気中の有害物質濃度を低減させていくことが最も合理的です。室内空気中の有害物質濃度が低ければ、その室内空間を共有するすべての人の健康増進に寄与することができます。PTA・自治体・企業向け勉強会や講演会、当団体作成の小冊子や動画、SNSなどを通して、このような知見を広め、自他の健康を守るための具体策を提案いたします。

●海の豊かさを守る

水質汚染の主原因は生活排水です。洗剤や柔軟剤などの日用品に含まれる有害化学物質は、最終的には下水に流され河川や海を汚します。日用品にひそむリスクを知ってもらうことで有害化学物質の総使用量を減らし、生命の源である海、沖縄にとっては観光資源でもある海の豊かさを守っていきます。

●誰もが安心して学び働き続けていける空間作り

柔軟剤や整髪料などのニオイによって具合が悪くなる人がいます。人口密度の高い学校や職場では、こうしたニオイを避けることは難しく、具合が悪くなっても我慢せざるを得ません。結果として、学ぶことも働くこともできなくなるほどに体調を悪化させてしまう人が増えてしています。何気なく使っている日用品に他者を害する可能性があると知ってもらうことで、有害化物質の総使用量を減らし、誰もが安心して学び働き続けていける空間作りをすすめます。

住 所
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-7-7
電 話
090-8762-7284
H P
https://www.mcs-information.online/mcs
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP