登録団体一覧

大樹生命保険株式会社福岡支社

代表者名
支社長 藤本 淳
SDGsへの
具体的な取り組み

当社は、生命保険会社の社会的責任を果たすべく、生命保険事業やCSR活動(CSR三本柱)を通じてサステナビリティ経営に取り組んでいます。

・「社会・環境」への取組み

“緑・自然を守り、親から子へと美しい緑の街を伝えたい”という願いを込めて、1974年に「苗木プレゼント」を開始しました。企業・学校等の団体及び一般家庭に対して、気候や生育条件にあった苗木を配布し続けています。苗木はすくすくと育ち、心地よい木陰をつくりながら周辺環境の保護やCO2削減等に役立っています。

・「いのちと健康」への取組み

生命・健康と密接な関係を持つ生命保険業を本業とする会社として、また、女性従業員の割合が高い企業として、ピンクリボン運動の趣旨に賛同し、この運動に参画しています。乳がんセミナーの実施、チラシ等を用いたお客さま・地域の方々への乳がんについての情報提供や啓発活動等を行っています。

・「人の生活の安心」への取組み

当社では、転居を伴わずに本社部署に所属して勤務する「リモート勤務」制度の導入、男性育休取得に向けた規程改定等、ワークライフバランスの向上に取り組んでいます。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP