おきなわSDGs プラットフォームおきなわSDGs プラットフォーム

お知らせ

【事例紹介】農業と福祉をつなぐ架け橋となって、誰ひとり取り残さない社会へ -後編-

PROJECT / 2024.02.08

今回は、全国金融機関として、日本の農林水産業の発展に貢献する農林中央金庫那覇支店の活動をご紹介いたします。

【前編:https://www.okinawa-sdgs.jp/news/3258/

農林中央金庫那覇支店
支店長 坂本 賢修さん
営業班 吉田 彩乃さん
営業班 岩元 翔さん
営業班次長 二森 雅規さん
(左から)

■農福連携とは

 農福連携とは、農業と福祉の連携のことで、主に障がいを持つ方が農業分野で活躍することを通じて、農業経営の発展と、障がい者の方々に自信や生きがいを感じてもらい、社会参画を実現する取組です。農業と福祉、両方の課題解決にアプローチできる取組として、農林水産省をはじめ、全国的に推進されています。

 農業分野には、農業就業人口の減少や高齢化という課題があり、福祉分野には、障がい者等の就労機会の確保や生きがいの創出という課題があります。そこで、農福連携の取組を通して、障がい者等が個々の能力を発揮し、それぞれの特性を活かした農業生産活動に参画することで、農業分野にとっては働き手の確保、福祉分野にとっては雇用の場の確保につながり、両者の課題解決につながっていきます。


■沖縄でも農福連携を

 私たち那覇支店でも、沖縄県での農福連携の実現に向けて、各所ヒアリングや調査を行ってきました。農業分野では人材の確保に困っているという声を多く聞きましたし、福祉分野では、障がい者等が働く環境や雇用の場がなかなか見つからないという声を聞きましたが、両者をマッチングする機会がなく、農福連携に取り組むチャンスが埋もれてしまっているということに気づきました。

 今年度になり、農業生産法人勝山シークヮーサーさんから、シークヮーサーの収穫時期になると、人手が足りなくなるという相談を受けた際に、農福連携という取組があることをお話したところ、ぜひやってみたいということだったので、私たちが仲介役となって福祉事業者さんとお繋ぎし、3つの福祉施設さんとマッチングが実現しました。


■約2ヵ月で5tのシークヮーサーを収穫

~農業生産法人勝山シークヮーサー 安村さんにお話を伺いました~

 農福連携は初めての取組だったので、不安もありましたが、農家さんへの説明や福祉施設の方々への説明、畑の下見などを行って、事前にお互いの希望をすり合わせたことでトラブルなく実施することができました。

 農福連携の取組を実施する上でいちばん意識したことは、障がい者の方々が気持ちよくお仕事できるかということでした。今回がはじめての取組だったので、「丁寧に収穫する」ということだけ守ってもらって、あとは個人の能力やその日の体調等に合わせて、参加できる日に来てもらって、できる分だけやってもらうようにしました。実際に、10月2日~12月18日までの期間中に、福祉施設の方々だけで合計5tのシークヮーサーが収穫できたのですが、これは本当にすごいことで、すごく頑張ってくれましたし、とても助かりました。

 今回の取組は、農家さんの理解も大きくて、参加してくれた障がい者の方々も、とても楽しそうに収穫していましたし、福祉施設さんからは収穫作業ができたことに感激して涙する方もいたとお聞きしています。今後もこの取組を継続していきたいですし、つないでくれた農林中央金庫さんには感謝しています。

写真:シークヮーサーの収穫作業の様子


■今後の展望

 これまでに、農家さんにヒアリングをしてきた中で、雇用を求めるパターンがさまざまあることが分かりました。今回の勝山シークヮーサーさんのように、収穫時期だけスポット的に雇用が必要なパターンもありますし、通年を通して雇用が必要なパターンもあるので、働き手を求める側と提供する側、双方のニーズに合わせた展開をしていく必要があると思っています。また、農業だけでなく、農林水産業全体でかなりニーズがあると感じているので、漁業や林業などの分野も引き続き広げていきたいと思います。
 私たちの営業活動は農林水産の現場ともかなり近く、相談や情報が入ってきやすいので、そこをしっかりと汲み取って、きちんと繋いでいくことが、農林水産業の発展につながると思いますし、それこそがリーディングバンクとしての使命だと思っています。

 また、県内企業の脱炭素に向けた取組の推進、県内農産物の産地化や輸出支援、藻場の再生による漁業環境の保全などにもチャレンジしており、沖縄の綺麗な海ややんばるの森、そこで育まれる農作物、さらに、地理的、歴史的な部分も活かした豊富な資源に対して、私たちが持っている事業基盤を活かしながら、沖縄の社会経済におけるサステナブルな取組をしっかりサポートしていきたいと思います。

農林中央金庫那覇支店

所在地:〒900-0021
沖縄県那覇市泉崎1丁目20番1号

TEL:098-861-1511

HP(https://www.nochubank.or.jp