登録団体一覧

株式会社ネクステムズ

代表者名
代表取締役 比嘉 直人
SDGsへの
具体的な取り組み

脱炭素社会の実現や気候変動問題への抜本的な対策が求められる中、弊社では再生可能エネルギーの主力電源化を目指して、分散型電源の普及ビジネスモデルと監視制御技術の確立に取り組んでおります。

■分散型電源のシステム設計

 普及対象設備の機種等選定、システム構成、構造設計、工法検討などを実施して、市場価格よりも安価に設置可能な分散型電源設備のシステム設計を行っております。

■監視制御システムの開発及び運用

 分散型電源として普及した対象設備は、全て常時監視制御を行っています。
 機種や制御要件などニーズに応じてシステム開発を行い、次世代電力ネットワークを支える新たなエネルギーマネジメントシステム(NEXTEMS)の確立を目指します。

■宮古島における「再エネサービスプロバイダ事業」の推進

(宮古島未来エネルギーMMEC との協業)
 離島での電力需給バランスを整えるためには高いコストが掛かり、電気料金上昇の原因にもなっておりました。弊社 株式会社ネクステムズの構想と開発した技術により、制御コストを低廉化し、利用者様にとってもメリットのある事業を展開することで、地産地消のクリーンエネルギーで脱炭素社会の実現に貢献して参ります。
この取組みは『令和元年度新エネ大賞 経済産業大臣賞(金賞)』を受賞しています。

■久米島における「再エネサービスプロバイダ事業」の推進

(久米島未来エネルギーKMEC との協業)
 2021 年 2 月に設立した株式会社久米島未来エネルギーと共に、久米島でも宮古島同様の事業を展開して参ります。

■沖縄本島での再エネ普及事業への協力

(沖縄電力グループとの協業)
 2021 年 1 月以降、沖縄電力グループとともに、家庭向けの太陽光発電&蓄電池利用サービス(かりーるーふ事業)や、法人向け太陽光発電設備等の普及事業に協力を行っており、沖縄県全体の脱炭素社会実現に貢献して参ります。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP