登録団体一覧

株式会社積水化成品沖縄

代表者名
代表取締役 塩山 泰章
SDGsへの
具体的な取り組み

積水化成品沖縄は発泡プラスチックス製品を中心に、石油などの限られた資源の有効活用やそのリサイクルを通じて、地球環境良化に貢献したいと考えています。

●発泡スチロールは約98%が空気という、環境にやさしい製品で、軽量性、断熱性などの機能を持ち、プラスチック使用量削減により環境負担軽減に努めています。

●リサイクルにおいては沖縄県内のスーパーで回収している食品トレーや使用済み発泡スチロール箱を減容処理し、マテリアルリサイクルの原料として活用するとともに、一部は油化処理を施し、燃料として使用するケミカルリサイクルにも取り組んでいます。

●海洋プラスチックごみ問題に対しては、生分解性樹脂、バイオマスプラスチックス等、環境にやさしい素材を用いた製品の開発を進めています。


これからも、沖縄県、県内企業の方々と共に、環境にやさしい製品の開発や環境貢献への活動を推進し、持続可能な社会を目指して、SDGs に向けた取り組みを進めていきます。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP