おきなわSDGs プラットフォームおきなわSDGs プラットフォーム

登録団体一覧

丸紅株式会社沖縄支店

代表者名
支店長 坂上 勉
SDGsへの
具体的な取り組み

●気候変動対策への取組

再生可能エネルギー由来の発電事業をはじめ、電力卸売・小売事業、地産地消・地域密着型の分散電源、スマートシティ関連の事業を国内外で展開しています。水素・アンモニア・バイオ燃料などの低炭素・脱炭素関連ビジネスに取り込むことでクリーンなエネルギーシステムを多角的に推進していきます。沖縄県では離島における再生可能エネルギー発電事業への協力を通し、CO2 削減を目指してまいります。

●接続可能な森林経営、森林保全への取組

丸紅グループは現在全世界 14 万 ha で植林事業を行っております。森林破壊ゼロの理念のもと、植林事業開発において天然林からの人工林への転換は行わず、生物多様性保護の観点から森林保全に積極的に取り組んでいます。

●循環型経済転換への取組

大量生産・大量廃棄という一方通行の経済システムから、資源を効率的に利用し続ける循環型経済への転換が重要と考え、繊維リサイクル事業や古紙リサイクル事業に取り組んでいます。

●人権を尊重し、コミュニティとの共発展への取組

先住民族が在住する国・地域でのビジネス活動においては、先住民族が保有する固有の文化・歴史を認識し、当該国・地域の法規制や国際規範に定められた先住民族の権利への配慮を行います。

●持続可能で強靭なサプライチェーンの構築、取引先との協働

サプライチェーンにおけるサステナビリティ・ガイドラインを定め、取引先に対してその遵守に対する理解と協力を求め、より実効性の高い取り組みを推進していきます。また同ガイドラインの浸透を図る為、取引先訪問の際に助言、要請、指導や優良事例の共有を行うなど取引先のキャパシティビルディング に取り組んでいます 。

●自然環境の保全

「Think globally, act locally」の精神で地域の方々や在沖縄のグループ会社と共に沖縄県の豊かな自然環境を保全し、次世代への継承を目指します。ビーチクリーンなどの活動を通じて環境保全活動を行い、主催する異業種交流会会員向けにメールマガジンを発信する等 SDGs の関心度・認知度を高めていきます。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ