登録団体一覧

第一生命保険株式会社 那覇支社

代表者名
那覇支社長 秋吉 満澄
SDGsへの
具体的な取り組み

中期経営計画の策定にあたり、持続可能な開発目標から重要課題を選定しました。主な取組は以下の通りです。

●生命保険普及による生活の安定

ライフスタイルの変化によって保障に対するニーズが多様化し、これまで以上に決めこまかな対応が求められています。テクノロジーの活用などによる保障範囲の拡大や、アジア新興国などへの保険の普及を推進し、万が一の保障に加え、病気や要介護などさまざまなケースにおけるお客さまの経済的負担の軽減を通じて生活の安定に貢献しています。

●資産寿命の延伸

高齢化の進展などを背景に、資産形成はもちろんのこと、相続や生前贈与などに関するニーズがますます高まっています。豊富な商品をラインアップし、「貯める・使う・残す」という、いわゆる「資産寿命の延伸」をサポートすることで、人生 100 年時代を生きるお客さまやそのご家族のより豊かな生活の実現に貢献しています。

●健康寿命の延伸

人生 100 年時代を迎え、高齢化により慢性疾患や認知症を患う方が増加しています。
従来の保障だけでなく、健康増進や病気の重症化予防への寄与にも提供価値を広げていくことで、健康寿命の延伸や医療費の削減といった社会課題の解決に貢献しています。

●地域・社会の持続性確保(少子高齢化対策等)

生命保険事業を日本全国で展開するなか、各地域でさまざまな「つながり」や「つながりの場」を提供し、住みやすく、働きやすい地域づくりの面からQOLの向上に貢献します。地域・社会の課題解決に向けて、さまざまなパートナーシップを結びながら、豊かで安心感あふれる生活・社会づくりに努め、地域・国際社会とともに持続的な発展を目指しています。

●気候変動への対応

社会の一員として地球環境保護および循環型社会の構築を企業の社会的な責任と捉え、環境保護・保全と環境負荷低減を目指します。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP