登録団体一覧

アトリエほっちkiss

代表者名
代表者 當山 薫
SDGsへの
具体的な取り組み

◆具体例
1. エコ、リサイクルへの関心の動機付け
(ゴール7・12)【廃材を利用したアート制作】
布地芯のテント.段ボール迷路.使用済み容器の打楽器作りで想像力をアウトプットします。

2. 質の高い教育(ゴール4)【本物に触れよう遠足会】
ミュージシャンライブ.絵画展での実演.三線工房で民謡に親しむ.影絵ライブなどプロのクリエーターと触れ合い、感性を育む体験を遠足会として定期開催。

3. 自然環境保全(ゴール14・15)
【ネイチャーゲーム】
身近な自然の中で、自然への敬意に気付く 親子体験会を毎週土曜に行っています。
(上記取組に関連する SDGs のゴール及びターゲット)

◆目標4の《質の高い教育をみんなに》に当たる活動
安定した情緒は親子のコミュニケーションから始まります。個性を育む教育で豊かな心と健やかな身体づくりの環境を整えることが人材育成に繋がります。

文部科学省が掲げる<非認知能力>の向上についても同様、アートを通した表現活動は個性を尊重し、多様な能力を伸ばす為の良質な教育法となります。
柔軟な発想や想像を表現できる実体験こそが、未来を創造する力となります。
一人一人の個性を認め合うことで多様な価値観を共有し、グローバルな感覚が磨かれます。
制作の中で子供達が試行錯誤する体験こそが、生きる力を身につけられ、将来沖縄の現状の諸問題を解決できるような人間形成を期するものとなります。
また、沖縄の伝統文化・芸術性の継承に繋がる育成を目指しております。

地域の親子と関わる為のイベント開催。
アートを通した仲間作りや、情報共有の場を設けています。

今後の取り組みでは
〚SDGs カードゲーム体験会〛を定期的に行う。
絵やポスターなどで視覚的に伝えていくことは市民が関心を寄せる有効な意識付けになります。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP