登録団体一覧

U-MUI Forest Villa Okinawa

代表者名
代表取締役 影山 邑佳
SDGsへの
具体的な取り組み

弊社は広報部を筆頭に各部署長で構成する「U-MUI SDGs 推進本部」を設置し会社や提携企業の協力を得て SDGs を推進します。同推進本部の下、関係部署の連携を促進し17のゴールの中で多くの取り組みを行っていき段階を踏んで総合的な SDGs の推進を目指します。

●自然環境の保全

沖縄の観光事業の一翼を担う海洋資源は「人間の使い方」によって後世に豊かなものを残せるかどうか?が大きなポイントとなります。
私ども観光事業者は観光客に協力を仰ぐためのセールスができる立場にもあります。
「U-MUISDGs 推進本部」は海洋資源を守るための取り組みとして、世界的にも問題になっている脱プラを宣言し、お客様に提供するもの全てからプラスチックを排除しております。

●子供の貧困対策

沖縄の未来を担う子供達が夢や希望を持ち健やかに生まれ育ち豊かな発想や感性を育むために何が出来るのか?その答えは「経験すること」です。
「U-MUISDGs 推進本部」では関連施設でもあるプロアスリート専用のフィールドアスレチックを沖縄の子供達に無料開放し、スポーツを通じて礼儀礼節や結果を出すことの厳しさや努力することの素晴らしさを知って貰うことへの取り組みや、U-MUI ファームでの体験型農業で食への関心を誘発し、子育てセーフティーネットを整備します。

●安全な水とトイレを世界中に

マイ水の登録(携帯アプリで見る水の提供施設場所)を行う事により健康促進のために行うランニングや自転車では水分を失い体調が悪くなる方もおられます。コンビニの普及がままならない私どもの地域においては必要必然の対策と考え、山田城の地下水をどなたでも立ち寄ることの出来る水飲み場として、休憩場所としてご利用いただけます。

●飢餓をゼロに

U-MUI ファームでの体験型農業で循環型農業に取り組み、沖縄の伝統的な野菜の栽培や売れ残った野菜を使い調理方法のレシピを発信する取り組みを行っていきます。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP