おきなわSDGs プラットフォームおきなわSDGs プラットフォーム

登録団体一覧

株式会社崎浜電気商会

代表者名
崎浜 裕
SDGsへの
具体的な取り組み

「住まいのトータルサポート 町の頼れる電気屋さん」を掲げ、地元・今帰仁村、沖縄に根差す企業として、地域に住む人たちとの交流や支え合いを通し、持続可能な地域社会実現を目指します。また「企業は人なり、和をもって業を成す」を経営理念に据え、人を大切にし、地域社会のよりよい暮らしにつながるよう力を尽くします。

●持続可能な地域社会・まちづくり
 豊かな自然や受け継がれてきた伝統文化を守り、多様性をもった人びとが支え合う社会を次世代にもつなげるため、今帰仁村はじめ沖縄の地域社会実現やまちづくりに貢献します。地元在住者を積極的に採用し、採用後は資格取得のための講習支援を行うなど人材定着にも力を入れ、地元の若者の雇用定着に取り組んでいます。具体的には栄養剤の支給や夜間作業員の夜食の提供など、従業員の健康管理や労働環境整備にも力を入れています。地元の雇用環境だけではなく、地域住民や子どもたちの居場所づくりになれればと、夏休み期間中に店舗で「ゆめ祭り」を開催しました。

●福祉の視点で事業展開
事業では「福祉住環境コーディネーター」有資格者の従業員が、地域の高齢者が安全で快適に暮らせるよう手すり設置や段差解消など、介護保険制度による住宅改修事業を手掛け、地域住民のニーズに応じた暮らしやすい環境づくりを目指しています。また、村社協と連携し、店舗の折り込みチラシの折り込み作業や封筒詰めなどを社会福祉B型就労支援に委託しています。

●身近な環境アクション
節電や照明のLED化、ごみの細やかな分別、資源化など従業員一同「当たり前」のこととして、日々実践することをはじめ、資材を再利用した社内リフォームを実施しました。今後は海岸に漂着した軽石除去などのビーチクリーンにも取り組みます。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ