登録団体一覧

株式会社沖縄タイムス社

代表者名
代表取締役社長 武富 和彦
SDGsへの
具体的な取り組み

沖縄タイムス社は、戦後の荒廃した時代を「文化の力」で復興させようという創業の理念から文化事業を中心に力を入れてきました。総合美術展「沖展」や琉球古典芸能を守り育てる伝統芸能選考会、沖縄タイムス教育賞など文化および教育関連事業が特徴で、主催、共催事業を含めると約130事業にのぼります。また、近年は、子どもの貧困を解消する「沖縄こども未来プロジェクト」や「タイムスふれあい事業」「タイムス地域貢献賞」といった福祉面、地域活性化の視点で支援する取り組みも続けています。こうした事業はSDGsの考え方と共鳴するものであり、今後もSDGsの考え方を当社の道標として捉え、新たな事業も加えながら推進する考えです。

〇タイムスSDGsプロジェクト「MIRAIづくり」

クラウドファンディングLink-U(リンクユー)を活用し、県内のSDGsに取り組む企業や団体、個人を対象に、目標達成に向けた「情報発信」から「資金調達」、連携を広げる「パートナーシップ構築」まで、取り組みを進めるステージに合わせた具体的な支援を提供します。

〇伝統文化の保全・継承及び新たな文化 の創造

伝統芸能公演、顕彰事業や沖展などの主催事業で文化の保全・継承および創造の役割を果たします。

〇離島の特色を生かした産業振興と新たな展開

2012年より地域活性化の事業としてふるさと応援元気企画を開催。石垣市、久米島町、伊江村など離島を中心に特産品、伝統工芸品の販売のほか、地域で受け継がれてきた民俗芸能公演を実施。本企画を通し地域振興に貢献し発展の一助となるべく取り組みます。

〇子育てセーフティーネットの充実

2016年に立ち上げた沖縄こども未来プロジェクトではこどもを支援するNPO・団体へ支援。17年からは新年度に小学校・中学校・高校へ入学する新1年生(非課税世帯)を対象に入学応援給付金を支給(19年度末累計3年間で2406人へ9270万円を給付)子どもの夢をみんなで支える一歩となるべく、企業・団体・個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で子どもたちの夢を後押しします。

住 所
〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-2-2
電 話
098-860-3000
H P
https://www.okinawatimes.co.jp/
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP