おきなわSDGs プラットフォームおきなわSDGs プラットフォーム

登録団体一覧

農林中央金庫那覇支店

代表者名
支店長 坂本 賢修
SDGsへの
具体的な取り組み

●サステナブル・ファイナンスの実践
持続可能な環境・社会や農林水産業の発展に繋がる投融資を実践しています。

●農林水産業向けの金融支援
食農関連分野への円滑な資金供給・多様なソリューション提供により、農業を支える担い手の育成および経営の発展を支援しています。

●出資等を通じたサステナビリティ課題解決への貢献
「F&A成長産業化出資枠」を通じた出資により、農林水産業の高付加価値化・生産性向上を実現し、農林水産業を取り巻くサステナビリティ課題の解決に貢献しています。

●子どもへの教育機会提供
自治体が企画する子ども向け教育コンテンツ(テーマ:農林水産業とSDGs)に出講し、地域の子ども達のSDGsに関する知識を育みます。

●循環型農業の促進
循環型農業に取り組む農業法人への投融資およびソリューション機能を持つ企業等とのビジネスマッチングを通じて、循環型農業の普及促進に取り組みます。

●農福連携の推進
労働力不足の課題を持つ県内農業経営者と就労意欲を持つ障がい者を繋ぎ、農福連携を促進することで双方の課題解決を図ります。

●社内SDGsの推進①
年休・育児休暇の取得促進により、働きやすい職場環境の整備に取り組みます。職員が持つSDGsに関する目標をホワイトボードに記載し、各自の目標の可視化・共有化を行います。

●社内SDGsの推進②
Web会議等や電子保存への移行を通じて紙出力の削減を図ります。エアコンの利用節減を通じ、電気光熱費削減に取り組みます。

●新たな基幹作物の産地化支援
県内農業の持続可能性確保に向け、ファンナンス機能の提供や就業・販路支援により、新たな基幹作物の産地化を支援します。

●サステナブルな海浜活動
ボランティア団体と系統ネットワークとの交流を通じ、サステナブルな美ら海の清掃活動に取り組みます。

●やんばる地区の森林保全活動
やんばる森林地帯の世界自然遺産登録を記念し、「OKINAWA SDGsプロジェクト」と連携し、やんばるの森の森林保全活動を行います。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ