登録団体一覧

学校法人SOLA学園

代表者名
理事長 野村 美崎
SDGsへの
具体的な取り組み

学校法人SOLA学園は、SDGs(Sustainable Development Goals -持続可能な開発目標-)の実現に向けた取り組みを、職員と学生、同窓生ともに展開しています。

1、SOLA学園独自の奨学金設立を予定
入学を希望し、成績が優秀な生徒で、家庭の経済的理由により、修学が困難な子どもたちへSOLA学園独自の給付型奨学金を設立し、貧困問題が起因する学力低下の課題に少しでも解消できるように努めます。

2、住み続けられるまちづくりと地域貢献
学校周辺の道路のゴミ拾い、落葉清掃活動、地域(自治会)の美化活動や地域ボランティア等に、積極的に取り組み、地域活動を進めてまいります。

3、ボランティア活動
スポーツ健康学科を中心とした教職員と生徒をNAHAマラソンや、おきなわマラソンへ派遣し、マッサージ等のボランティア活動を進めてまいります。

4、公正で質の高い教育と人材育成
定期的に、各県立高校へ出前授業を実施していきたいと考えております。
県内唯一の「医療に特化した専門学校」を目指し、生徒一人一人の個性と能力を発揮できるように、また、社会(就職後に)で実践できる人材育成を行います。

5、校舎内の感染症対策
教職員・生徒は、⼿洗い・うがい等を励行し、同様に、生徒の健康管理も含めて、学園全体で感染症対策に努めてまいります。

6、離島活性化と離島振興に寄与します
宮古島市へ学科設置(予定)を進め、離島活性を図り、若者流出を防止します。
生徒の育成、地元への就職を可能とする計画を進めております。離島の持つ活力の維持・向上に向けて、観光リゾート産業、地域に根ざした産業の総合的・一体的な振興を図ることで、地域経済の活性化、雇用の場の創出、交流人口の増大を目指します。

最後に、おきなわSDGsの取り組みは、〈SOLA学園〉の理念やビジョンと一致するものです。当学園は質の高い専門教育の啓発活動等を通じて、SDGsの実現に向けた取り組みを展開してまいります。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP