登録団体一覧

株式会社沖縄県物産公社

代表者名
代表取締役社長 比嘉 徹
SDGsへの
具体的な取り組み

1.商品力の向上、県産品の販売促進、文化・観光の情報発信を推進します。

○沖縄県産品の販売促進のために試飲・試食販売を実施し、商品紹介の拠点としての取組みを実施しています。
○沖縄の歴史・文化・芸能等を積極的に紹介し、沖縄ファンづくりに努めています。
○沖縄県外の量販店にて「沖縄フェア」を開催し、沖縄県産品の販路拡大に加えて沖縄の歴史・文化等の情報を発信しています。
○沖縄県産品の輸出増加を図るため、海外向け商品の改良・開発を行います。
○沖縄県外で「沖縄物産展」を開催し、(一財)沖縄観光コンベンションビューローと連携して沖縄の観光・文化等の情報を発信しています。
○新規取引先を発掘し、新商品の販売促進と併せて商品表示等の適正指導により商品力の向上に取り組んでいます。

2.商品の発掘、開発等により生産事業者の持続的な活動を支援するとともに雇用の増加、技能の向上を図ります。

○消費者ニーズのある地域限定商品等の掘り起こしを行っています。
○シークヮーサーの絞りカスを使った商品の共同開発を行っています。
○健康食品の販売を強化してお客様の健康維持に貢献します。

3.農水産物の販路拡大、所得向上を図るとともに農水産物の加工商品を開発し、農業生産の向上を図ります。

○沖縄県外・海外向けに農水産物(農薬不使用・有機認証商品を含む。)の販路拡大に取り組んでいます。
○青果の規格外を加工メーカーに紹介し、完成した加工品の販売に取り組みます。

4.環境に配慮した製品開発、改良を支援し、環境の保全に寄与します。

○使用するUバッグは環境に配慮した素材を使用し、エコバッグの使用も推奨しています。
○配送の際には再生段ボール等を使用しています。
○バガス商品等、環境に配慮した商品を積極的に仕入れて販売します。
○フードバンクとの提携により食品ロスの削減に努めています。
○賞味期限3分の1ルールについての見直しをお取引様とともに考えます。
○給与明細電子化等、ペーパーレス化を促進しています。

5.地域に貢献できる取組みを実施します。

○首里城マスク約10万枚を沖縄県社会福祉協議会へ寄贈し、高齢者・子ども支援に努めています。
○首里城復興&SDGs応援バッジを販売することで首里城復興とSDGsへの取組みを支援しています。

住 所
電 話
H P
PR動画

登録企業・団体一覧へ

TOP